旅館

2019年03月14日

こんにちは(^∀^)

朝晩の冷え込みも和らぎ、

日中は日差しがポカポカと暖かいです

山田屋旅館の一階特別室【月庭】の庭園には、

トサミズキの花が咲き、春の訪れを感じることができます


トサミズキ













さて、この度、住宅雑誌【チルチンびと】99号に、

当館の築250年の建屋をリノベーションするにあたり、

設計をしていただいた、建築家の「岩瀬卓也」氏が掲載されております。

雑誌の表紙は、岩瀬氏が設計した住宅で、

ひと際目を引く木材を生かした住宅です!!

住宅雑誌【チルチンびと】は、コチラ↓
https://www.chilchinbito-hiroba.jp/Contents/0/7/00_07_0001/99/html5.html#page=1



99号 平屋暮らし・古民家の再生と創造



当館のリノベーション客室を設計していただいた、

地元、常陸太田市の一級建築士「岩瀬卓也」氏、

設計事務所の「木楽工房」さんがご活躍されていて、

誇りに思います。


_MG_0153











当館の階段や細かな建具も、

職人さんの腕の良さと建築家のセンスが物語っています。


_MG_0129












若女将は、毎日、この客室を見ていても

飽きることはありませんし、

とても心安らぐ空間です。

おかげさまで、お客様にもご好評いただいており、

「ゆっくり過ごせました。」

「ずっと気になっていて、ようやく来れました。」

「今度は、両親を連れて来たいです。」など、

嬉しいお言葉をいただき、旅館業冥利に尽きます


川1









【↑客室 川 KAWA】


山1










【↑客室 山 YAMA】


_MG_0741














【↑特別室 月庭 TSUKITEI】



タイプの異なる特徴を持つ3客室は、

木のぬくもりと香りを感じられ、

ごゆっくりとお寛ぎいただけます。

GWのご予約も、入って参りました!!

変動もございますので、お気軽にお電話などでお問い合わせ下さいませ。




mk1130 at 12:59コメント(0) 

2019年03月07日

こんにちは(^∀^)

3月に入り、山田屋旅館では、

ご家族3世代でご宿泊される方が多く、

ご両親の誕生日祝い・就職祝い・ひな祭りの会食など、

お祝い事でのご利用が多いです

お客様が笑顔で喜ばれている姿を見ると、

こちらも嬉しく思い、大変ありがたく思います。

お祝い事などございましたら、

お気軽に当館にお問い合わせ下さいませ。

何かお手伝いできることがございましたら、

ご協力いたします



IMG_5129










(↑春の前菜一例)


お料理の献立も春の食材を使用し、

目でもお愉しみいただける一皿となっております☆



平目の薄造り山田屋style










(↑常磐平目のお造り~山田屋Style~)


飾り人参も料理長自らの手仕事です!!

こちらは、有機農家の「木の里農園」さんの

人参を使用しております


IMG_5557












また、茨城県内からお越しのお客様には、

「県内に宿泊するのは初めてです。」

「ずっと気になっていて、ようやく泊まれました。」など、

嬉しいお声をいただき、当館を気にかけて下さり、

その後、リピーターなるお客様が多いです

まずは県内の方に、茨城の魅力や良さを知っていただき、

県民が地元を誇れるようにすることが大切だな~と思いました!!

秋田県から嫁いだ若女将は、

よそ者だからこそ分かる茨城県の魅力を、

お客様にたくさんお伝え出来るように、頑張りたいと思います(^^)




mk1130 at 10:53コメント(0) 

2019年02月13日

こんにちは(^∀^)

先日は、韓国人のお客様がご宿泊下さいました

20代のご友人同士で、

日本語は話せませんでしたが、

「ナイス旅館!」

「お料理、美味しかった!」と、

嬉しいお言葉をいただきました

若女将も、身振り手振り必死に対応いたしましたぁ

山田屋旅館の歴史あるモダンな客室は、

海外の方にも、お喜びいただけて大変嬉しいです♪



山1










(↑2階客室【山 YAMA】)

_MG_0138










(↑客室【山 YAMA】書院窓)



そして、茨城県北ガストロノミーイベントで使用した

在来種シリーズ②は、

里美地区の有機野菜農家、『木の里農園』さんの赤ネギです。


IMG_20190109_162918_104














赤ネギの再構築~農家さんに敬意を込めて~

木の里農園の布施さんご夫婦の赤ネギに対する想いや情熱を聞き、

当館の料理長が、赤ネギの素材を生かし、

和食の技法を全て用いて、考案いたしました!!

常陸太田市の田園風景と、ストーリーを背景にした

盛り付けに仕上げております。



IMG_20190130_162757_841










(↑赤ネギの五味・五色・五法)


IMG_20190130_162329_130









(↑赤ネギのアイス)


茨城県には、たくさんの美味しい食材が豊富に揃っており、

今回のガストロノミーイベントを通じて、

地元の食材の良さを改めて実感いたしました。

また、農家さんが心を込めて作った野菜など、

料理人が調理し、接客するスタッフが、

お客様に、どう伝えるか、、、

とても考えさせられ、勉強になりました

若女将も色々な知識を蓄え、幅広い客層とお話ができるよう、

日々、精進して参りたいと思います(^^)




mk1130 at 12:57コメント(0) 

2019年02月01日

こんにちは(^∀^)

昨晩の雪で、山田屋旅館周辺の田んぼは、

薄っすらと雪化粧ですが、道路は溶けて影響は無さそうです。

本日、ご宿泊のお客様は、

どうぞ、お気を付けてお越し下さいませ!

あっという間に2月を迎え、

3日の節分を過ぎると、もう立春ですね

また、【茨城県北ガストロノミーイベント】ですが、

当館では本日が最終日となります。

同じく、

日立市の「うのしまヴィラ」さんのランチも終了いたしましたが、

北茨城市の「あんこうの宿 まるみつ旅館」さんでは、

2月1日(金)~2月15日(金)まで開催されております。

うのしまヴィラさんでは、心のこもったランチをいただき、

普段見ることのできない穏やかな太平洋の海を眺めながら、

癒されて、館主の原田さんご夫婦ともお話しできて、

貴重な時間を過ごせました♪

ありがとうございました


IMG_7635











(↑うのしまヴィラさんのガストロノミーランチ)


IMG_7632














今回のイベントをきっかけに、

地元の食材・伝統料理の意味など、

改めて考えさせられ、とても勉強になりました

里川カボチャ」は、国内でも数少ない在来作物で、

ピンク色の表皮が特徴で、糖度が高く、

ホクホクの食感で、そのままでも美味しいカボチャです。



20181109_214425











(↑里川カボチャの奥久慈蒸し)

20181109_175602








(↑里川カボチャ豆富とむすめきたの~Zenzai~)
※提供時は、盛付けは異なります。 


当館の料理長が考えたガストロノミー料理レシピや、

食材の紹介を次回もお伝えしたいと思います


また、ウェブマガジン【旅色】の2月号に

当館が掲載されておりますので、

ご覧いただけたらと思います。

詳しくはコチラ↓
https://tabiiro.jp/yado/s/101325-hitachiota-motoyu-yamadaya/

今回の表紙は、モデルの「谷まりあ」さんです☆

それでは、今日も笑顔でお客様をお迎えしたいと思います(^^)






mk1130 at 11:37コメント(0) 

2019年01月18日

こんにちは(^∀^)

茨城県北ガストロノミーイベントが開催されております。

当館では、2月1日(金)までの期間限定イベントですので、

食に興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。


20190109_101339



















さて、1月20日の大寒が、まもなくやってきますが、

日中は、日差しがあり暖かく感じます。

朝晩との気温差がありますので、

体調管理に気を付けたいところですね

山田屋旅館から、お車で約30分ほどの、

日本三大名瀑の一つでもある「袋田の滝」は、

現在(1/18)、8割ほど凍結しており、

今年も、完全凍結が期待できそうです!

1月31日までは、大子来人と題しまして、

日没から20時まで、袋田の滝のライトアップを開催しております。

滝へ続くトンネルの中も、

幻想的な光に包まれており、SNS映えすること間違いナシ



IMG_7329


















また、先週は地域の鳥追い祭りに参加し、

お餅をついたり、紅白のまゆ玉を作ったりして、

伝統行事に触れて来ました。

五穀豊穣や家内安全を祈願し、

地域の方々と和気あいあいとした時間を過ごさせていただきました♪



IMG_7590













餅つきは体力勝負

地域の皆さんの手際の良さに圧巻です!

子どもも楽しめるし、

秋田県から嫁いだ若女将も、地域の伝統行事に触れ合い、

貴重な体験が出来ました(^^)




IMG_7606
















それでは、今日も笑顔でお客様をお迎えしたいと思います(*^_^*)






mk1130 at 13:08コメント(0) 
記事検索
ランキングに参加しています。応援してください!!
プロフィール

若女将

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ