2019年02月13日

☆ガストロノミー在来種②・木の里農園さんの【赤ネギ】☆

こんにちは(^∀^)

先日は、韓国人のお客様がご宿泊下さいました

20代のご友人同士で、

日本語は話せませんでしたが、

「ナイス旅館!」

「お料理、美味しかった!」と、

嬉しいお言葉をいただきました

若女将も、身振り手振り必死に対応いたしましたぁ

山田屋旅館の歴史あるモダンな客室は、

海外の方にも、お喜びいただけて大変嬉しいです♪



山1










(↑2階客室【山 YAMA】)

_MG_0138










(↑客室【山 YAMA】書院窓)



そして、茨城県北ガストロノミーイベントで使用した

在来種シリーズ②は、

里美地区の有機野菜農家、『木の里農園』さんの赤ネギです。


IMG_20190109_162918_104














赤ネギの再構築~農家さんに敬意を込めて~

木の里農園の布施さんご夫婦の赤ネギに対する想いや情熱を聞き、

当館の料理長が、赤ネギの素材を生かし、

和食の技法を全て用いて、考案いたしました!!

常陸太田市の田園風景と、ストーリーを背景にした

盛り付けに仕上げております。



IMG_20190130_162757_841










(↑赤ネギの五味・五色・五法)


IMG_20190130_162329_130









(↑赤ネギのアイス)


茨城県には、たくさんの美味しい食材が豊富に揃っており、

今回のガストロノミーイベントを通じて、

地元の食材の良さを改めて実感いたしました。

また、農家さんが心を込めて作った野菜など、

料理人が調理し、接客するスタッフが、

お客様に、どう伝えるか、、、

とても考えさせられ、勉強になりました

若女将も色々な知識を蓄え、幅広い客層とお話ができるよう、

日々、精進して参りたいと思います(^^)




mk1130 at 12:57コメント(0)旅館 | 料理 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
ランキングに参加しています。応援してください!!
プロフィール

若女将

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ