2013年01月

2013年01月30日

こんにちは(^∀^)

かなり久しぶりの更新となってしましましたぁ

1月は関東都心でも雪が降ったり

寒い日が多かったように思います。

山田屋旅館周辺も雪が降りましたが

もうすっかり溶けて、最近は冬晴れのいいお天気です

若女将もお正月明けから風邪をひいたりして

あっという間に2月という感じですっっ

体調も万全になったことですし・・・

今回は茨城の冬の名物のご紹介をいたします。

これから一番美味しさを増す『アンコウ』です

アンコウは、『西のフグ、東のアンコウ』といわれ

高級魚なのです

DSC_0552

当館では、アンコウを一匹仕入れて

料理長がさばきます!!

今回も、い~いアンコウがはいりましたよ

DSC_0553

↑脂を旨みが詰まったあん肝。

こんなに大きな肝が入っているんですねっ(笑)

そして、見た目は不気味なアンコウですが・・・

捨てるところが無く、ヒレなども全部食すことができます。

Y393054025[1]

↑『アンコウ鍋』の一部。

あん肝でのばしたスープは濃厚で絶品です。

お客様にもご好評いただいており、

皆様、お鍋がキレイに空になるまでお召し上がりいただいております

アンコウ鍋付きプランのご予約は

こちらからも承っております!

また、別注文にても承っておりますので、

お電話やメールにてお気軽にお問い合せ下さいませ。

なお、仕入れの都合がございますので

3日前までのご予約をお願いいたします。


まだ、アンコウを食べたことの無い方・・・

是非、当館にて美味しいアンコウ鍋を召し上がってみてはいかがでしょうか








mk1130 at 15:04コメント(0)トラックバック(0)料理旅館 

2013年01月07日

こんにちは(^∀^)

明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

おかげさまで無事に新しい年を迎えることが出来ました。

年明けも寒い毎日ですが、冬晴れの日が続き

気持ちのいいお天気で新年はスタートいたしましたね

長いお正月休みの終わり、

本格的に今日からお仕事の方も多いと思います。

気持ちを切り替えて、頑張りましょう!!

IMG_3651


山田屋旅館は、リピーターのお客様や

特に家族連れのお客様でにぎわい、年越しには当館自慢の

『手打ちそば』を召し上がっていただき、年を越しました

年明けには、代々伝わる『お豆腐のお雑煮』を

お召し上がりいただき、珍しいお雑煮にお客様も大満足でした。

IMG_4170

若女将も大好きで3日間、ずーっと食べてましたぁ~(笑)

その他、伊達巻・数の子・昆布巻・金平ごぼうなど

お正月料理がならびました。

rIMG_4120


これからも山田屋旅館に古くから伝わる

お料理を大切に受け継いでいきたいと思います

そして、今年も新しいお客様との出会いを楽しみに

日々精進して参りたいと思います。

本年もどうぞ、山田屋旅館ならびに若女将ブログをよろしくお願いいたします。

皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。




mk1130 at 11:27コメント(0)トラックバック(0)旅館お知らせ 
記事検索
ランキングに参加しています。応援してください!!
プロフィール

若女将

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ